門司区 T様邸 室内改装リフォーム(その2)

Y.H.E.

093-871-9567

〒804-0081 福岡県北九州市戸畑区千防3-19-9

営業時間 / 9:00〜18:00 定休日 / 日・祝

門司区 T様邸 室内改装リフォーム(その2)

その他

門司区 T様邸 室内改装リフォーム(その2)

和室 (施工前)

ここも砂壁。
洋室にして寝室として使いたい!
というご要望です。

和室 (施工後)

畳を剥いでフローリング化です。
クローゼットも背の高いタイプを。
クローゼット左横のスペースは
反対の部屋からの収納に使用する
ことにしました。

和室 (施工前)

天井も落として、
床もフローリングにして
スッキリとしたものに。
押入れは流用して収納スペース
として変身させます。

和室 (施工後)

押入れの左側は隣の部屋からの
収納になっていましたが、この
寝室側に扉を持ってきて寝室の
収納量を上げています。

和室 (施工前)

掃き出し窓が2つ続いています。
少し傾きもあり、サッシの隙間が
あるのでこのままではすきま風が
入ってきてしまう状況でした。

和室 (施工後)

ベッドを置きたい!ということでしたので
壁面を増やし、安心して寝ることができる
空間作りに努めました。
窓を塞いでしまうと部屋の圧迫感がでます
ので、サッシをペアガラス仕様で小型化
して、明かり取りと既存の雨戸をそのまま
操作できるように工夫しています。

和室 (施工後)

クロ-ゼット内の様子です。

和室 (施工後)

クロ-ゼット内の様子です。

和室 (施工後)

エアコンも新設して、ベッドも置ける
ようにしています。

古い和室からスッキリとした洋室に
変わってビックリされていました。
収納量もあり、大変喜ばれました!

和室 (施工中)

隣の部屋からの和室の工事中の様子。
床も傾いていましたし、この隣の部屋と
床を一面同じにするために、通しで床の
レベル出しをしてから床下地を組みました。
そして、天井も壊して新たに下地を組んで。
壁も下地を組みなおして歪みや傾きを
矯正してからの仕上げをしていきました。

和室から洋室にして、寝室として使用する用途に対応。
ベッドを置けるように掃き出し窓を壁にしています。
クローゼットも高さの高いタイプにて収納性を確保。
クローゼット扉も開きが2種類できるものにして
使いやすさも考慮。床は隣接する部屋とひと続きに
なるので12mm厚のフローリングで仕上げています。
窓からのすきま風もこれで心配せずに寝室として
使っていただけます。小型化した窓はもちろん
ペアガラスとなっています。
施工事例は(その3)に続きます。

TOP